インビザライン☆GPエリートエデュケーションプログラム講師選任

こんにちは、神保町タワー歯科・矯正歯科の越智です。

 

3年ぶりに夏らしい夏が過ごせるかと思いつつ、未だすっきりしない状況で、なんとも歯がゆい日々です。

いろいろなイベントも中止せざるを得ないようですが、なんとか希望を持って前に進みたいものです。

 

話は変わりますが・・・

 

私がインビザランを始めたころはまだマイナーな矯正治療方法の一つであった、マウスピース矯正のインビザラインシステムもいまや、世界では最も使用される矯正装置となりました。日本での普及も昨今めまぐるしく、SNSでも多く目にするようになり、患者様の認知も広まり、インビザラインシステムを導入する歯科医院様も増えております。

しかし、歯科医院によって治療方針は千差万別で、インビザラインと用いれば、どこの歯科医院でも同じ結果を得られる訳ではありません。

 

私の学んできたことを共有する為に2019年からZOOM勉強会を立ち上げ、毎月全国のメンバーと共に研鑽を積んでおります。

※私が主催するZOOM勉強会についてはこちら☆

 

そんな中、当院の実績が評価され、インビザラインジャパンからお声掛け頂き、

この度 インビザラインジャパン主催 GP Elite Program 2022

の講師に選任されました。このプログラムで矯正専門医でないのは私のみです。

( 詳細はこちら GP Elite Education contents 共有用ver2 )

矯正専門医でない私がどのように矯正学を学び、治療を実施しているのかを話して欲しいとのご依頼を受けました。

非常に光栄に思います。

 

私なりに一所懸命プレゼンテーションをさせていただきたいと思います。

 

また、今回のプログラムの一環で、インビザラインシステムを導入した一般歯科医院のモデルとして、全国の歯科医院の先生、スタッフ様が神保町タワー歯科・矯正歯科に見学にお越しになるという企画もあるのですが、なんと3日で満席になったようです。反響があり嬉しい限りです。

 

 

インビザラインを勉強し始めた先生方、スタッフ様方の一助となれるよう、また見本となれるよう今後も邁進して参りたいと思います。

 

神保町タワー歯科・矯正歯科のHPはこちらから☆